• Thu. Aug 18th, 2022

カルチャー

  • Home
  • コムドットはなぜ、シャネルから起用された側なのに炎上したのか?

コムドットはなぜ、シャネルから起用された側なのに炎上したのか?

 皆さんはコムドットというYouTuberをご存知だろうか?  以前僕がコムドットを記事に取り上げたときの冒頭の文章である。今やYoutubeを見ない人でもその名前を聞いたことがあるほどのトップユーチューバーへと成長した。知らない人の為に説明すると登録者350万人越えを誇る男性5人組で新世代YouTuberの代表格である。”地元ノリを全国へ”というスローガンを元にリーダー「やま… 続きを読む ...

映画『C.R.A.Z.Y.』同性愛嫌悪の問題を描く「一生に一本の映画」を作り上げた監督が遺した優しさとは

 7月29日より映画『C.R.A.Z.Y.』が公開されている。  本作を手がけたジャン=マルク・ヴァレ監督は『ダラス・バイヤーズクラブ』(2013)や『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』(2015)など、優れたドラマ作品を世に送り出し続けていたが、2021年12月に母国カナダ… 続きを読む ...

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』はオマージュを焼き払い原作とかけ離れたものに

『ジュラシック・ワールド』シリーズ最新作公開を記念して前2作を連続で放送している金曜ロードショー、今週は『ジュラシック・ワールド/炎の王国』を放送します。    前作の事件でパークは閉鎖となり、島は恐竜たちが闊歩する古代の世界となった。しかし島の火山が噴火し、活火山であることが判明。このままでは島の恐竜たちは全滅してしまう。パークの元管理責任者であったクレア(ブラ… 続きを読む ...

三木聡監督の新作は“違和感を楽しむファンタジー” あの『大怪獣』についても語る

 ゆる~いギャグの連打についつい気を許してしまうと、いつしか奇妙な異世界の沼にどっぷりハマってしまうことになる。上野樹里主演作『亀は意外と速く泳ぐ』(05年)、麻生久美子主演作『インスタント沼』(09年)などのコメディ映画で知られる三木聡監督の作品はミニシアター系で公開され、熱烈なファンを生み出してきた。オダギリジョー主演の深夜ドラマ『時効警察』シリーズ(テレビ朝日系)も人気を博した。『音量… 続きを読む ...

コムドット、シャネルとのコラボが炎上騒動に「ヤンチャ系」の親しみやすさがアダ?

 チャンネル登録者数350万人以上を誇る男性5人組の人気YouTuberグループ「コムドット」が、高級ブランド「シャネル」とコラボしたタイアップ記事に登場。これにネット上で「シャネルのイメージと合わない」「ハイブランドとしてどうなの?」などと批判が続出し、炎上騒ぎとなっている。  騒動の発端となったのは、21日付の「VOGUE GIRL JAPAN」(コンデナスト・ジャパン)の… 続きを読む ...

吉岡里帆が盲信的な女性を熱演する、凄惨な沖縄戦を描く力作『島守の塔』

 7月22日より『島守の塔』が公開されている。本作は約20万人、実に県民の4人に1人が犠牲となったという、太平洋戦争末期の沖縄戦を描いた映画だ。  本作で重要なのは、『二十四の瞳』(1952)や『この世界の片隅に』(2016)がそうだったように、戦争に参加する軍人ではなく、知事や警察部長や県職員、つまりは「… 続きを読む ...

『ジュラシック・ワールド』に1作目へのオマージュ盛り込まれまくった理由

 7月29日に満を持して日本公開となる『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』の公開直前を記念して今週と来週、2週に渡ってシリーズの一作目と二作目を金曜ロードショーで放送します。まずは第一弾『ジュラシック・ワールド』(2015)。  本作は『ジュラシック・パーク』シリーズの4作目にしてシリーズのリスタートとなる一作目。1作目から22年の時間が経過した……という設定で、これは『… 続きを読む ...

ガーシー、切り抜き部隊が続々と「一発BAN」もゲリラ配信で徹底抗戦

 先日の参院選比例代表で初当選を果たした、暴露系YouTuberの「ガーシー」こと東谷義和の周辺が騒がしい。20日に複数の「切り抜き動画」のチャンネルがBAN(アカウント停止)されるなど“包囲網”が狭まるなか、視聴者の「捨てアカ」を使ったゲリラ配信で楽天・三木谷浩史会長らの暴露をすると息巻き、徹底抗戦の構えを見せている。  現在、東谷のYouTubeアカウントはメインチャンネル… 続きを読む ...

朝倉未来『龍が如く8』に出演決定 YouTubeで異例の「初出し映像」公開

 格闘家でYouTuberの朝倉未来が19日、自身のYouTubeチャンネルを更新。セガサミーの社長から人気ゲーム最新作『龍が如く8』への出演をオファーされ、快諾する様子が公開された。イベントシーンの初出し映像があり、ゲームファンからも注目を集めている。  動画では、朝倉がセガサミーの里見治紀社長からの呼び出しを受けて同社を訪問。社員ですら入れないという厳重なセキュリティと豪華… 続きを読む ...

ひろゆき、著書への称賛に「ゴーストライター優秀」ホリエモンも公言で崩れるタブー

 2ちゃんねる創設者の「ひろゆき」こと西村博之氏が、自身の著書について「ゴーストライター」が書いたものだと平然と明かしたことが話題になっている。以前は出版界の「タブー」となっていたが、近年は事情が変わっているようだ。  ひろゆきは18日、Twitterで自身の著書『プログラマーは世界をどう見ているのか』(SBクリエイティブ)について「超初心者でも分かる様に作ってるし、なにより考… 続きを読む ...