• Sun. Aug 1st, 2021

コラム

  • Home
  • 果報は寝て待て!? メルカリで、定価2万4,000円のニットが新品なのに1万安く買えた理由

果報は寝て待て!? メルカリで、定価2万4,000円のニットが新品なのに1万安く買えた理由

――2年で1,300万円以上溶かし、現在借金は●00万円の“買い物狂い”のライターが、苦しくも楽しい「散財」の日々を綴ります。  皆さんは「運命」というものを信じますか? あたいは信じます。信じますとも。なぜなら、たまに「これは運命!?」という出会いがあるからです。主にメルカリで。もう一度言いましょう、主にメルカリで私は運命を感じています。  事の発端は、昨年の春頃。私は「ZOZOTOWN」を巡回していました。そこで、とあるニットに一目惚れしたんです。それは、「martinique(マルティニーク)...

「ランドセルから宗教のアイテムを暴かれる」カルト宗教2世信者あるある言いたい!

「『カルト』と呼ばれる新興宗教の信者である両親の元に生まれた私は、子どもの頃からずっと(うさんくせぇ……)と思ってきた」――「脱会くん」ことライター・DJ2世がつづる、みんなに知ってもらいたい、2世信者だった私の日常と本音。  この世は「あるある」であふれ返っている。そんなあらゆるあるあるは、お笑い芸人によって安易にネタにされ、今やYouTuberまでもが、日々あるあるネタをスマホ画面を通して、こちらに繰り出してくる。  なんだかんだ言って、居酒屋でも一番盛り上がる話題はあるあるネタなのかもしれない...

7万円で買ったマルジェラのバッグに黒いシミが! 「洗濯不可」「クリーニング不可」のバッグを前に、買い物狂いが取った大胆な行動とは!?

――2年で1,300万円以上溶かし、現在借金は●00万円の“買い物狂い”のライターが、苦しくも楽しい「散財」の日々を綴ります。  先日、Twitterを介して仲良くなった友人に「マルジェラのジャパニーズバッグがおすすめ!」と言われまして。すぐに件の商品を見に行った私は「なんてこった。うちにあるじゃないか!!!」と驚いたわけなんですね。  友人に教えられたのは黒いタイプで、「通販でいっつも売り切れで、昨年末に恵比寿まで行ってようやく買ったの」とのこと。対して、私のはセージの色のもっとポップなタイプでし...

「紹介ポイント」欲しさにメルカリ、PayPay登録をお願いしてくるママ友にドン引き! 増えつつある“LINEでの勧誘行為”への対処法とは?

今や日常生活において、かかせないツールとなっているコミュニケーションアプリ「LINE」。かつては子どもの送迎時に、ママたちが立ち話をしているような光景が見かけられたが、時間に追われ忙しく過ごす共働き世帯が増えた今、ママたちのコミュニケーションの場は、LINEのグループチャットになっているという。そんな、ママたちの「グループチャット」から浮き彫りになった、彼女たちの悩みや、苦悩、気になる話題を覗いてみる。  厚生労働省が過去に発表した調査結果では、月別に見た近年の月間出生率は、9月と7月が上位となって...

マイナンバーカード「マイナポイント」登録の手伝いで4,000円ゲットも……思わぬ“ハプニング発生”で、一瞬でチャラになったワケ

――2年で1,300万円以上溶かし、現在借金は●00万円の“買い物狂い”のライターが、苦しくも楽しい「散財」の日々を綴ります。  その日、千葉N子は「ないないないない!!!!」と大騒ぎしていました。液晶ペンタブレットの付属のタッチペンが見当たらなかったのです。ステディ宅にはあるはずがないことに気付き、「まあ、うちにあるでしょー」と思ったものの見つからず。というか、我が部屋は現在、足の踏み場もないほどに散らかっており、もはや地層のように服やらティッシュやらが散らばっていたので(夜中に鼻をかんでそのまま...

人気YouTuber・東海オンエア、メンバー6人の運勢ランキング発表! 第1位は「好感度高い」りょう、最下位は「トラブルの原因」アリ!?

 いい運勢も悪い運勢も、すべては「顔」に表れている!? 顔立ちや表情から性格、気質、才能を見抜く「観相学」を用いた占いを行う岡井浄幸氏に、今ノリにノッている芸能人の運勢を徹底鑑定してもらいました! 人気YouTuber・東海オンエア、今後の活躍が期待できるメンバーは誰!?  競争の激しいYouTube業界の中で安定した人気を誇る、6人組YouTuber・東海オンエア。7月1日、メインチャンネルの総再生時間が10億時間を突破するなど、まさにノリにノッているYouTuberだといえます。そんなメンバー一...

のぶみ氏の絵本が書店に置かれる危うさとは? 「子どもは親を選んで生まれる」と主張する医師との関係を繙く

 絵本作家・のぶみ氏が、東京オリンピック・パラリンピック文化プログラム「MAZEKOZEアイランドツアー」に参加していると判明し、ネット上で批判の声が噴出。8月22日にはオンライン配信イベントを行う予定だが、7月20日に公式サイトにて「のぶみさんご本人のご意思により出演は辞退されました」と発表されている。  のぶみ氏はこれまで、『ママがおばけになっちゃった!』『まけずぎらいキティ』(ともに講談社)など、数々の絵本作品を発表しているが、その内容が読者の間で物議を醸すことも少なくない。また、『子どもは親...

海外通販サイト「マッチズファッション」が超神対応! 人気ブランドの服が他ショップより1万円安く買えたワケ【初回15%オフクーポン紹介もアリ】

――2年で1,300万円以上溶かし、現在借金は●00万円の“買い物狂い”のライターが、苦しくも楽しい「散財」の日々を綴ります。 「N子、最近そのひらひらしたベストにハマってるの?」  ある日、スーパーの帰りに母が言いました。そ! あたくし、今年の夏は「SU PARIS(ス・パリス)」というブランドにハマってるんざんす!! このブランドは、おフランスのブランド。トルコ語の「Su」はトルコ語で水を意味しており、パリのシックな要素とオスマンのインスピレーションを融合したデザインが特徴なんだって。  ここの...

亡くなった父へ、娘が抱く後悔と自責……「父の言葉をいいように解釈して、苦しみから逃れてる」と語る胸中

“「ヨロヨロ」と生き、「ドタリ」と倒れ、誰かの世話になって生き続ける” ――『百まで生きる覚悟』春日キスヨ(光文社)  そんな「ヨロヨロ・ドタリ」期を迎えた老親と、家族はどう向き合っていくのか考えるシリーズ。  井波千明さん(仮名・56)の母親は仲の良かった夫の死後、夫が浮気しているという幻覚に苦しめられた。両親は隣県で暮らしていたが、父親にガンが見つかり、両親は井波さん宅に滞在して治療に通った。治療終了後いったん実家に戻ったが、母親は肺の病気が悪化したため、母親だけ井波さんと同じマンションの上階で...

やっぱりPTAは全然公平じゃない! 「特典」や「お得な情報」は隠される?

この春、我が子が小学校に入学! と同時に、うわさでいろいろ見聞きしていた「PTA」が、ついに現実のものに。「PTAは任意なんでしょ? 加入しなければいいのに」と思っていたけど、子どもの学校は「加入率100%」……!? 早くも謎ルールに面食らった母が、PTA活動の不可解な仕組みや事件をつづる「PTAには入りません、って言えない!?」。 ▼前回まで▼ PTA自動加入、委員になり3カ月経過  コロナ禍が収束しないまま7月を迎え、夏休みが近づいている。任期1年であるPTAの校外委員の活動も、4分の1はク...