• Sat. Feb 4th, 2023

ヒナタカ

  • Home
  • 河瀬直美監督『東京2020オリンピック SIDE:A』上手いが危うい手法

河瀬直美監督『東京2020オリンピック SIDE:A』上手いが危うい手法

 2022年6月3日より東京五輪の公式ドキュメンタリー映画『東京2020オリンピック SIDE:A』が公開されている。  まず、本作の監督を務めた河瀬直美には、過去のパワハラや暴行が複数報じられている。2021年末に放送されたNHKの番組「河瀬直美が見つめた東京五輪」にて、五輪反対デ… 続きを読む ...

『20歳のソウル』神尾楓珠を心の底から讃えたい理由

 5月27日より『20歳のソウル』が公開されている。本作はある応援曲にまつわる実話を綴った、中井由梨子によるノンフィクション小説の映画化作品だ。  本作は「どういう物語かを知らずに」観るのも良いのではないか。後述もするが、映画は原作小説と全く異なる構成が取られており、主人公であり実在の人物である浅野大… 続きを読む ...

『夜を走る』まさかの『ヘレディタリー/継承』『ミッドサマー』ラインの傑作!

 映画『続きを読む

『マイスモールランド』入管問題を『誰も知らない』のように描く理由

 5月6日より『マイス… 続きを読む

セックスビデオが発端の争いを描く『アンラッキー・セックスまたはイカれたポルノ』

 4月23日よりルーマニア・ルクセンブルク・クロアチア・チェコ合作の映画『アンラッキー・セックスまたはイカれたポルノ 監督〈自己検閲〉版』が劇場公開されている。  何も知らないと「一体なんなんだ?」と思うばかりのタイトルであるが、実際に観てみると、なるほどこれは名は体を表す納得の触れ込みであ… 続きを読む ...

『やがて海へと届く』の浜辺美波が過去最高のハマり役となった理由

 4月1日より、映画『やがて海へと届く』が公開されている。 続きを読む

『白い牛のバラッド』イラン本国で上映中止の冤罪サスペンスが生まれた理由

 2月18日よりイラン・フランス合作の映画『続きを読む