• Sun. Dec 5th, 2021

住まい

  • Home
  • IKEA定番人気「カラックス」のNG収納例! ワンオペ育児の汚リビングを、プロがスッキリ片付け

IKEA定番人気「カラックス」のNG収納例! ワンオペ育児の汚リビングを、プロがスッキリ片付け

連載企画「30代女子の「煩悩部屋」ビフォー・アフター」の新シーズンが始まりました。今回は、汚部屋あらため「汚家(おうち)」をまるごと片付けます! クライアントは板橋区・3SLDKの一軒家に家族4人で暮らす兼業主婦のKさん(37歳)です。 相談「リビングが狭く感じて、落ち着かない」板橋区・Kさん(37歳/会社員役職)  汚家まるごと変身企画“15回目”です! 家族が集う「リビング」を片付けていきます。Kさんのお悩みは「リビングが狭く感じて、落ち着かない」こと。この部屋の主な目的は、子どものお世話(学習...

7年放置で苔、サビ、ヌメリびっしり! “害虫の家”化した汚ベランダが美しくチェンジ、衝撃のビフォーアフター

連載企画「30代女子の「煩悩部屋」ビフォー・アフター」の新シーズン。前回から引き続き、汚部屋あらため「汚家(おうち)」をまるごと片付けます! クライアントは板橋区・3SLDKの一軒家に家族4人で暮らす兼業主婦のKさん(37歳)です。 [お悩み]「7年放置したベランダ汚れを一気に落としたい!」板橋区・Kさん(37歳/会社員役職)  写真上は、Kさん宅のベランダです。ベランダの角に溜まった、苔やヘドロを7年間も放置していたため、雨が降ると嫌な悪臭が漂うとお困りです。ヌメリもひどいので、足を滑らせる危険も...

ダイソー圧倒的なコスパ「フタ付き収納 BOX」、プロが選ぶ“ベストワン”! キャンドゥ「ジッパー付きバスケット」も要チェック

  ダイソーの定番人気アイテム「フタ付き収納 BOX」。プロの整理収納アドバイザーも指名買いする“使える”収納アイテムですが、今年、ソックリな商品がキャンドゥからも発売になりました。  「ジッパー付きバスケット」という名のそのアイテムと、ダイソーの「フタ付き収納 BOX」について、整理収納アドバイザーの伊藤まきさんが徹底比較。サイズの違い、収納実例など、どこよりも詳しくレポートした記事を、あらためて紹介したい。 ****************** 整理収納アドバイザー1級で収納ライターの伊藤まきが...

ダイソー優秀商品「ミニ突っ張り棒」で、トイレの“収納と掃除”が快適に! 収納のプロが教える、超簡単「空中収納」テクニック

 8月5日放送の『カンブリア宮殿』(テレビ東京系)で、日本で初めて「突っ張り棒」を開発した中小企業、平安伸銅工業が取り上げられる。【あなたの部屋がスッキリ!「突っ張り棒」発明一家】とのテーマで、同社3代目社長による“オワコン”からの逆転劇が紹介されるようだ。  突っ張り棒といえば、100均でもさまざまなサイズが購入できる定番のアイテム。これ1本でムダなスペースが収納空間に変わるとあって、どんな家庭にも一つ二つはあるだろう。そんな突っ張り棒を使った収納テクについて、整理収納アドバイザー・伊藤まきさんが...

狭いクローゼット、収納力がアップするテクニック! 押入れがなくても布団、季節家電までスッキリ収まるプロの技

連載企画「30代女子の「煩悩部屋」ビフォー・アフター」の新シーズンが始まりました。今回は、汚部屋あらため「汚家(おうち)」をまるごと片付けます! クライアントは板橋区・3SLDKの一軒家に家族4人で暮らす兼業主婦のKさん(37歳)です。 相談「季節の家電、布団、イベント用品、思い出を収納する場所がない」板橋区・Kさん(37歳/会社員役職)  汚家まるごと変身企画“14回目”は、子ども部屋のクローゼットを片付けます。この空間に収納したいモノは、「季節の家電と布団」「子どもの思い出グッズ」ですが、収納す...

ダイソーのアレを切るだけ、200円で完成! フィギュアや小さなおもちゃの「大量ディスプレイ収納」でスッキリ解決

連載企画「30代女子の「煩悩部屋」ビフォー・アフター」の新シーズンが始まりました。今回は、汚部屋あらため「汚家(おうち)」をまるごと片付けます! クライアントは板橋区・3SLDKの一軒家に家族4人で暮らす兼業主婦のKさん(37歳)です。 相談「子どもの小さなおもちゃを片付けたい」板橋区・Kさん(37歳/会社員役職)  「汚家まるごと変身企画」13回目はおもちゃや小物を飾る収納法です。ついつい集めてしまいがちな小物ですが、箱の中にしまいこまずに「ディスプレイ」すると良い効果が望めます。予算も100均だ...

物置部屋が、可愛らしい子ども部屋に激変!! 収納のプロが実演、使わなくなった「おもちゃラック」はアレに使うと正解

連載企画「30代女子の「煩悩部屋」ビフォー・アフター」の新シーズンが始まりました。今回は、汚部屋あらため「汚家(おうち)」をまるごと片付けます! クライアントは板橋区・3SLDKの一軒家に家族4人で暮らす兼業主婦のKさん(37歳)です。 相談「子どもが自分で洋服を選んで、片付けられる部屋に」板橋区・Kさん(37歳/会社員役職)  汚家まるごと変身企画、12回目は「子ども部屋」の収納です。子どものモノに関するKさんのお悩みは、「子どもが自分で洋服を選んで片付けて欲しい」というもの。これまでは母の手助け...

「ブランコハンガー」なら狭小クローゼットも収納力2倍! 片付けのプロが推す“愛用ブランド”と、IKEAアイテム活用法

連載企画「30代女子の「煩悩部屋」ビフォー・アフター」の新シーズンが始まりました。今回は、汚部屋あらため「汚家(おうち)」をまるごと片付けます! クライアントは板橋区・3SLDKの一軒家に家族4人で暮らす兼業主婦のKさん(37歳)です。 お悩み「洋服はぜんぶ『吊り下げ収納』にしたい」板橋区・Kさん(37歳/会社員役職)  汚家まるごと変身企画、11回目は「妻用のクローゼット」です。クローゼットにおけるKさんのお悩みは、洋服は全部「吊り下げ収納」にしたいというもの。  片付ける場所はKさん宅で一番大き...

クローゼット収納、「置くだけ」にして大変化! 衣類は引き出しに片付けなくてOK、「面倒くさい」から解放のコツ

連載企画「30代女子の「煩悩部屋」ビフォー・アフター」の新シーズンが始まりました。今回は、汚部屋あらため「汚家(おうち)」をまるごと片付けます! クライアントは板橋区・3SLDKの一軒家に家族4人で暮らす兼業主婦のKさん(37歳)です。 お悩み「夫の洋服を仕舞わなくて済む収納にしたい」板橋区・Kさん(37歳/会社員役職)  汚家まるごと変身企画、10回目は「夫用のクローゼット」です。前回までに片付けた1階の部屋に、旦那さまの私空間を用意。奥さまの手伝いなしに、衣類の整理ができる仕組みを作ります。今回...

無印良品1位「キャスターをつけられるフタ」そっくりで絶対買い! ダイソーの激アツ「ハーフボックス」を比較レビュー

 6月28日放送の『教えてもらう前と後』(TBS系)で無印良品の商品が紹介された。無印良品を愛する「無印良品“神”LOVER」なる女性が登場し、部屋が変わる無印グッズを3つセレクト。1位は定番のファイルボックスで、キャスターを着けられることが優秀なポイントだという。  そんな商品とそっくりのアイテムが、実はダイソーから今春発売になったことをご存じだろうか? 整理収納アドバイザーの伊藤まきさんが、無印良品のアイテムとダイソーの商品を徹底比較した記事を再掲する。 ****************** 整...