• Thu. Oct 28th, 2021

山下智久

  • Home
  • 山下智久の初写真集、大ヒットなるか? 発売前から“田中みな実超え”期待のなぜ

山下智久の初写真集、大ヒットなるか? 発売前から“田中みな実超え”期待のなぜ

 元ジャニーズ事務所所属の俳優で歌手の山下智久が、自身初となる写真集『CIRCLE』(講談社)を11月25日に発売する。同写真集は「100年後に残るタイムレスな表現」を追求し、荒々しい大自然と交差する、誰も見たことのない山下の姿を収めた作品……というふれこみだ。  10月10日までの完全予約生産となる豪華限定版には、約1週間にわたるロケのメイキング映像と購入者へのメッセージ動画… 続きを読む ...

山下智久『コード・ブルー』フジのピンチに続編決定? “辞めジャニ”なのに大活躍の裏事情

 元ジャニーズの山下智久が自身のTwitterでクラウドファンディングへの協力を呼びかけ、各方面のファンの間で話題になっている。  山下は9月27日、<撮影でお世話になった北総病院。そして全ての医療従事者の皆さまに心から感謝致します>とツイート。北総病院こと日本医科大学千葉北総病院は高度な救急治療処置の訓練用シミュレーターの購入費を募るためにクラウドファンディングを行なっており… 続きを読む ...

山P、ジャニーズの“呪い”をぶち壊し独立でも絶好調! いよいよ現実味を帯びる“赤西軍団”再結成の予感

 山Pの快進撃が止まらない。  9月5日に滞在先のフランスからインスタグラムのライブ配信を慣行し、多忙のせいか少しヤツレて見えるものの、元気に可愛い笑顔でファンとのコミュニケーションを楽しんだ山Pこと山下智久。  ジャニーズから独立後、ハリウッド映画「The Man From Toronto」の撮影に参加したり、世界的な高級ブランドであるブルガリやディオールのアン… 続きを読む ...

“辞めジャニ”でなぜ山下智久だけ活躍できる? テレビ局関係者が語る裏事情

 山下智久の快進撃が止まらない! 11月に発売される山下の初写真集『Circle』(講談社)は、予約が殺到しすぎて生産ラインがパンクし、受注締め切り日が変更されると発表された。9月5にはYouTube公式チャンネルを開設するなど、ファンを喜ばせ続けている。 「山下さんは“辞めジャニーズ”ですから、民放各局にとっては使いづらいタレント。テレビ出演は難しいので、雑誌への出演やインス… 続きを読む ...

山下智久が「新しい地図」を猛追!? ジャニーズ事務所退所組の“”勝ち組の頂点“に? 大手事務所がバックアップか

 2020年10月いっぱいでジャニーズ事務所を退所した山Pこと、俳優で歌手の山下智久だが、ここに来て一気に攻勢をかけている。  まずは初の写真集『Circle』(11月25日発売、講談社刊)の発売を発表。 「100年後に残るタイムレスな表現」を追求した内容で、ポーランド出身の写真家マチェイ・クーチャ氏が撮影。大自然の中で裸の肉体美を披露した写真もあり、予約特典も満… 続きを読む ...

山下智久「海外ドラマ初主演作」に亀梨和也との因縁…まさかのめぐり合わせにファンざわつく

 山下智久が、2022年に世界同時放送&配信を予定している『Drops of God/神の雫』(仮題)で海外ドラマ初主演を務めることが24日に発表された。ファンから祝福の声が集まる一方、かつての“相方”であるKAT-TUN・亀梨和也との「因縁」も話題になっている。  同ドラマは、美食学や高級ワインの世界をテーマにした日本の人気コミック『神の雫』(講談社)が原作。今回は仏英日の多… 続きを読む ...

山下智久は今やインスタアイドル?「海外進出」野望の今後はいかに

 ジャニーズ事務所を退所してから個人で活動を続けている山下智久が迷走気味だ。ブルガリのアンバサダーに日本人男性として初めて就任し、Diorのビューティーアンバサダーも務めるなど活躍をしているはずだが、ネットニュースで見かけるのは「インスタの写真を更新した」というものばかりだ。 「山下さんのインスタはフォロワーが500万人に迫る勢いで大人気。最近ではバスローブ姿で胸元がはだけてい… 続きを読む ...

赤西仁に錦戸亮も…“辞めジャニ”にテレビ業界からオファー殺到でジャニーズ事務所と形成逆転?

 今年放送された全ドラマの視聴率で1位を記録した『ドラゴン桜』(TBS系)。ドラマの最終回では新垣結衣や小池徹平など前作の教え子たちがサプライズ登場したが、ジャニーズ事務所を退所した山下智久が声の出演を果たしたことで、他の多くの“辞めジャニ”たちにも好影響をもたらしそうだという。 「山下さんの出演についてジャニーズ事務所が難色を示していたので、TBSサイドは、ジャニーズの承諾を… 続きを読む ...

『ドラゴン桜』最終回に新垣結衣や山下智久…ネットニュースの“ネタバラシ報道”はTBSの思惑通り?

 6月27日に放送されたTBS系ドラマ『ドラゴン桜』最終回に、前作で生徒役として登場した新垣結衣、中尾明慶、紗栄子、小池徹平らがサプライズ出演した。山下智久はメールを読み上げる声の出演という形で姿こそ見せなかったが、過去のキャストが勢揃いしたことになる。  しかし、この日の放送前にネットメディア『NEWSポストセブン』が、彼らのサプライズ出演することを報じており、これについては… 続きを読む ...

TBS、『ドラゴン桜』山下智久の“サプライズ出演”成功のウラ側――「今後、テレビでの“扱われ方”にも変化が起きる」可能性も

 6月27日に放送された 阿部寛主演ドラマ『ドラゴン桜』(TBS系)最終回に、第1シリーズ(2005年放送)に出演していた山下智久が音声出演するサプライズ演出があり、ネット上にはさまざまな反響が寄せられている。業界関係者は、「この演出は、TBSによる“ジャニーズ忖度”」と背景を指摘しつつ、山下の今後に注目していると話す。 「漫画家・三田紀房氏による同名作(講談社)が原作のこのドラマ。阿部演じる元暴走族の弁護士・桜木建二が、落ちこぼれの高校生を東京大学合格に導くというストーリーで、今回の第2シリーズに...