• Thu. Aug 18th, 2022

映画

  • Home
  • 『君の名前で僕を呼んで』古代ギリシャから繋がるひと夏の恋の目録

『君の名前で僕を呼んで』古代ギリシャから繋がるひと夏の恋の目録

 夏が来ると、決まって映画『君の名前で僕を呼んで』を思い出す。まばゆい太陽光に清々しいまでの真っ青な空、肌がじんわりと焼けていくように恋に焦がれたあの北イタリアの夏を、あたかも自分が体験したかのように思い出しては、切ない気持ちで胸がいっぱいになる。  公開当初は “美しいBL映画”なんて謳い文句が溢れていたが、映画を見終わってもなお、その表現には違和感を持ち続けている。単なるボ… 続きを読む ...

映画『C.R.A.Z.Y.』同性愛嫌悪の問題を描く「一生に一本の映画」を作り上げた監督が遺した優しさとは

 7月29日より映画『C.R.A.Z.Y.』が公開されている。  本作を手がけたジャン=マルク・ヴァレ監督は『ダラス・バイヤーズクラブ』(2013)や『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』(2015)など、優れたドラマ作品を世に送り出し続けていたが、2021年12月に母国カナダ… 続きを読む ...

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』はオマージュを焼き払い原作とかけ離れたものに

『ジュラシック・ワールド』シリーズ最新作公開を記念して前2作を連続で放送している金曜ロードショー、今週は『ジュラシック・ワールド/炎の王国』を放送します。    前作の事件でパークは閉鎖となり、島は恐竜たちが闊歩する古代の世界となった。しかし島の火山が噴火し、活火山であることが判明。このままでは島の恐竜たちは全滅してしまう。パークの元管理責任者であったクレア(ブラ… 続きを読む ...

三木聡監督の新作は“違和感を楽しむファンタジー” あの『大怪獣』についても語る

 ゆる~いギャグの連打についつい気を許してしまうと、いつしか奇妙な異世界の沼にどっぷりハマってしまうことになる。上野樹里主演作『亀は意外と速く泳ぐ』(05年)、麻生久美子主演作『インスタント沼』(09年)などのコメディ映画で知られる三木聡監督の作品はミニシアター系で公開され、熱烈なファンを生み出してきた。オダギリジョー主演の深夜ドラマ『時効警察』シリーズ(テレビ朝日系)も人気を博した。『音量… 続きを読む ...

韓国×タイ合作ホラー『女神の継承』ファウンドフッテージ映画を“メタ的”に楽しむ?

『哭声/コクソン』(2016)で知られる韓国の鬼才ナ・ホンジンが原案・プロデュースを務め、タイの監督バンジョン・ピサンタナクーンとタッグを組んだ“祈祷ホラー”映画『女神の継承』が、7月29日から公開される。  今作は『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』(1999)や『パラノーマル・アクティビティ』(2007)、そして今夏話題のNetflix台湾映画『呪詛』(2022)など、いわゆ… 続きを読む ...

ナチス体験者が語る『ファイナル アカウント』 怪物よりも恐ろしい存在とは?

 この世界には、モンスターよりも恐ろしいものがいる。そんな現実世界に実在する、モンスターよりも恐ろしいものの正体を暴いてみせたのが、ドキュメンタリー映画『ファイナル アカウント 第三帝国最後の証言』(原題『Final Account』)だ。第二次世界大戦中、600万人ものユダヤ人が大量虐殺された「ホロコースト」の目撃者たちの証言集となっている。  アドルフ・ヒトラー率いるナチ党… 続きを読む ...

吉岡里帆が盲信的な女性を熱演する、凄惨な沖縄戦を描く力作『島守の塔』

 7月22日より『島守の塔』が公開されている。本作は約20万人、実に県民の4人に1人が犠牲となったという、太平洋戦争末期の沖縄戦を描いた映画だ。  本作で重要なのは、『二十四の瞳』(1952)や『この世界の片隅に』(2016)がそうだったように、戦争に参加する軍人ではなく、知事や警察部長や県職員、つまりは「… 続きを読む ...

『トップガン マーヴェリック』が『タイタニック』超え、『トイ・ストーリー』他アニメ作品がTOP5を席巻! 映画動員ランク

 1986年に公開されたトム・クルーズの代表作『トップガン』の36年ぶりとなる続編『トップガン マーヴェリック』が、全国の映画館動員ランキング(興行通信社調べ、7月2〜8日)で1位に輝いた。  同作の全米興収は、7月3日の時点でパラマウント・ピクチャーズの歴代記録を保持する『タイタニック』(1997年)を超えて6億192万ドル(約782億円)を突破。日本でも公開7週目にして84億円を突破するなど、大ヒット中だ。  公開8週目に入っても勢いは止まりそうにないが、夏休み期間中の7月から8月にかけては、邦...

『ジュラシック・ワールド』に1作目へのオマージュ盛り込まれまくった理由

 7月29日に満を持して日本公開となる『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』の公開直前を記念して今週と来週、2週に渡ってシリーズの一作目と二作目を金曜ロードショーで放送します。まずは第一弾『ジュラシック・ワールド』(2015)。  本作は『ジュラシック・パーク』シリーズの4作目にしてシリーズのリスタートとなる一作目。1作目から22年の時間が経過した……という設定で、これは『… 続きを読む ...

ディズニープラスがMCUを終わらせる?『ソー:ラブ&サンダー』評価イマイチな事情

 マーベル・コミックを原作とする映画シリーズ「マーベル・シネマティック・ユニバース」(以下、MCU)”の最新作『ソー:ラブ&サンダー』が、7月8日に公開された。公開初週と第2週の北米週末興行ランキングでは2週連続1位となったが、過去のMCU作品… 続きを読む ...