• Wed. May 18th, 2022

男性タレント

  • Home
  • いしだ壱成、YouTube開設も登録者数が「寂しい」!? 娘&前妻とのチャンネルは1年以上“放置”

いしだ壱成、YouTube開設も登録者数が「寂しい」!? 娘&前妻とのチャンネルは1年以上“放置”

 俳優のいしだ壱成が5月9日に開設したYouTubeチャンネル「いしだ壱成 / Issei Ishida」。ネット上では「俳優としての復活を期待しています」などとエールが寄せられる一方で、1年半以上放置している家族チャンネルについては、一部から疑問の声もあるようだ。  昨年12月に24歳年下の女優・飯村貴子との離婚を発表した後も、クラウドファンディングの支援男性との金銭トラブルや、無免許運転疑惑が報じられるなど、すっかりお騒がせタレント化しているいしだ。しかし、今回開設したYouTubeチャンネルで...

GACKT、発声障害の「回復」と活動再開を報告! ファンは歓喜も世間は「不信感」アリ?

 重度の発声障害により芸能活動を休止していた歌手のGACKTが、5月16日に公式サイトで病状経過と活動再開について発表。年内には芸能活動を徐々に再開させるというが、ネット上には「復帰するのは自由だけど、不信感が拭えない」といった声が漏れている。  GACKTの公式サイトは、16日に「GACKTの病状経過と活動再開につきまして」と題した文書を公開。「日常生活に支障がないくらいに回復しており、徐々に仕事への復帰をしてまいります」とのことで、回復の状況に合わせて、年内に芸能活動を再開させるという。また併せ...

山寺宏一ものまねで大注目の声優・武内駿輔は「コスパがいい」!? 「後継者候補」と期待の声

 5月3日放送の『ものまねグランプリ ガチの歌ものまねNo1.決定戦!』(日本テレビ系)に声優・武内駿輔が出演。同じく出場者である先輩声優・山寺宏一のものまねを本人の前で披露し、ネット上で称賛の声が続出した。  2015年にテレビアニメ化(TOKYO MXほか)も果たしたソーシャルゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』のプロデューサー役や、ディズニー映画『アナと雪の女王』シリーズのオラフ役(19年に麻薬取締法違反で逮捕されたミュージシャン・ピエール瀧からの引き継ぎ)などで知られる武内。昨年1...

人気YouTuber・ヒカル、1日“ホスト転身”を発表! 1億円の売り上げ宣言も「身内頼み」に?

 人気YouTuber・ヒカルが、1日限定でホストに転身することを発表。「1日1億円」の売り上げを目指すと宣言したが、ネット上では「身内頼みになるだけでは?」といった、冷ややかな声も多い。  ヒカルは5月11日、自身のYouTubeチャンネルに「ヒカル、ホストになります」と題した動画を投稿。同29日に誕生日を迎えるため、前日の28日夜から新宿・歌舞伎町のホストクラブ「HAREM総本店」を貸し切り、ホストになるという。ヒカルは「真剣に日本1位(の売り上げ)を狙って、頑張っていきたいと思います」と意気込...

『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』公開3週目で1位も賛否、神木隆之介&柴咲コウ『ホリック xxxHOLiC』は初登場7位! 映画動員ランク

 人気テレビアニメ『名探偵コナン』(日本テレビ系)の劇場版シリーズ第25弾『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』が、公開3週目で全国映画館動員ランキング(興行通信社調べ、4月23日~4月29日)の1位に輝いた。  ハロウィンシーズンのため活気あふれる東京・渋谷で、爆弾魔が起こした大事件に立ち向かう主人公・江戸川コナンたちの姿を描く本作。ゲスト声優に、乃木坂46の元メンバー・白石麻衣が参加していることでも話題になっている。5月1日までの累計動員は373万人、興行収入も52億円を突破しており、順調な滑り出し...

仲本工事が27歳年下の妻と別居中? 関根勤は暴露系YouTuberに!? 中高年タレントの意外な近況

――サイゾーウーマンの管理人で芸能通のしいちゃんが、編集部員を相手にこの1週間で話題になった芸能ニュースを解説! 編集G 4月にTRFのSAMが「還暦記念出版」として『いつまでも動ける。』(クロスメディア・パブリッシング)を出版したんだって。SAMが60歳なんてビックリだよ。今でもダンサーとして踊り続けているみたい。 しいちゃん TRFは今年結成30周年なんだよね。TRFといえば、プロデューサーの小室哲哉ももう63歳。5月3日、自身の公式インスタグラムに、金髪おかっぱでポーズを取る写真を公開していた...

“消えたタレント”清水圭、事実上の芸能界引退……吉本社長に「恫喝された」告発のその後

 お笑いタレントや俳優として活動してきた清水圭が、4月28日に自身のブログ閉鎖を宣言すると同時に「地味に静かに、人生を過ごして行こうと決めました」(原文ママ、以下同)と表明。一部ネットユーザーや業界関係者の間で「事実上の芸能界引退」とささやかれている。 「清水はすでに当該のブログ記事を削除してしまいましたが、そこには『今回をもってこのブログを終了しようと思います』『理由は特になく 強いて言えば、モチベーションがなくなったという 誠に個人的で勝手な理由です』とつづっていたほか、『ゴルフ誌 EVEN の...

江頭2:50を抑えて、乃木坂46元メンバーが1位に! 「好きなYouTuberランキング」面白いと思う人TOP3【サイゾーウーマン世論調査】

 最近、YouTubeではお笑い芸人や俳優、アーティストといった著名人の動画も人気を博しています。その中でも、特に「面白い!」と思えるのは一体どのYouTubeチャンネルなのか、気になるところ。  そこで今回、「『第4回 好きなYouTuberランキング』面白いと思うのは誰?」をアンケート調査してみました。  回答の選択肢は、2月25日にウェブサイト「ORICON NEWS」が発表した「第4回 好きなYouTuberランキング 総合TOP10」にランクインした下記の10名。これらから1人を選び、回答...

ディーン・フジオカ主演『パンドラの果実』、5.0%で自己最低! 「全然理解できなかった」視聴者から苦情

 ディーン・フジオカ主演の連続ドラマ『パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~』(日本テレビ系)の第3話が5月7日に放送され、世帯平均視聴率5.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。ネット上では、「回想シーンが長すぎ」などと不満の声が漏れているようだ。  同ドラマは、推理作家・中村啓氏の小説『SCIS 科学犯罪捜査班 天才科学者・最上友紀子の挑戦』(光文社)を実写化。原作の主人公は帝都大学理工学部教授の最上友紀子というキャラクターだが、ドラマ版ではディーン演じる科学犯罪対策室の室長・小比...

日テレ『行列のできる相談所』の対決は「出来レース」? 船越英一郎への「忖度がすごい」と視聴者苦言

 5月1日に放送されたバラエティ番組『行列のできる相談所』(日本テレビ系)。今回行った「新グルメ担当 決定戦」という企画について、視聴者から「出来レース」などと苦言が寄せられた。  今回は、新MCに抜てきされたばかりのミュージカル俳優・井上芳雄が初めて番組司会を担当。『行列』の“グルメ担当”を決めるべく、食に詳しいゲストが多数出演し、「新グルメ担当 決定戦」が行われた。予選3組のうち「Aグループ」の選抜を行うため、俳優の船越英一郎と松下奈緒、タレントのマーティンが勝ち抜き形式で争うこととなった。 「...