• Sun. Sep 19th, 2021

男性タレント

  • Home
  • 「病院と葬儀社はズブズブ」ひろゆき氏の発言に“葬儀社YouTuber”が反論! 「また適当に言ってる」とネットあきれ

「病院と葬儀社はズブズブ」ひろゆき氏の発言に“葬儀社YouTuber”が反論! 「また適当に言ってる」とネットあきれ

 日本最大級の匿名掲示板「2ちゃんねる」(現・5ちゃんねる)の開設者で、最近はコメンテーターとしてテレビでその姿を見る機会も多い“ひろゆき”こと西村博之氏。公式YouTubeチャンネルの登録者数は125万人を誇り、ネット上でも人気を集めているが、彼の発言について、“葬儀社YouTuber”が異を唱えているようだ。  事の始まりは、ひろゆき氏が自身のYouTubeチャンネル「ひろゆき, hiroyuki」内で、今年6月8日に行った生配信「【ひろゆき】友はもう一人の自分である。Brooklyn Defe...

コムドット、“屋外騒音パーティ”報道に「もはや迷惑系YouTuber」と批判! 1,000万円ベンツ贈呈のヒカキンに「見事に裏切られた」「見誤った」の声

「地元ノリを全国ノリに」「放課後の延長」というスローガンを掲げ活動している5人組人気YouTuberグループ・コムドットが、頻繁に屋外で大声や奇声を上げ、近隣住民を困らせていると9月14日発売の「フラッシュ」(光文社)が報じている。  同誌は、同8日、リーダーのやまと、ひゅうが、ゆうま、あむぎり、マネジャーのぼんとごうた、さらに友人らしき人物を加えた計7人が、コンビニの駐車場でノーマスク姿で大笑いしている写真を掲載。記事によると、彼らは西東京の閑静な住宅街近くにあるコンビニで連日深夜に大騒ぎし、翌9...

「木村拓哉に4,000万の別荘」「社員に風俗店利用推奨」報道のタマホーム、「文春」“懐柔”に失敗!? 広告とスクープ記事同時掲載で業界内から驚きの声

 今年7月、「週刊文春」(文藝春秋)にて、社内で事実上の「ワクチン禁止令」が出されているなどと報じられた大手住宅メーカー・タマホーム。同社への“文春砲”はいまだ続いているが、マスコミ関係者の間では、「9月9日発売の『文春』最新号に、タマホームの広告と問題記事が同時掲載された」ことに驚きの声が上がっているという。 「『文春』はまず、7月21日発売号でタマホーム・玉木伸弥社長が新型コロナウイルス感染予防のためのワクチン接種を拒否し、社員に『ワクチンを接種した場合は無期限の自宅待機』などと伝えていたと報道...

日曜劇場『TOKYO MER』第10話、“衝撃のラスト”に「脚本が鬼」の声! 最終回は「見たくない」「無理」と視聴者ショック

 鈴木亮平が主演を務める日曜劇場『TOKYO MER~走る緊急救命室~』(TBS系)の第10話が9月5日に放送され、東京パラリンピックの閉会式の裏番組となりつつも、世帯平均視聴率13.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を獲得した。そんな今回は、“衝撃のラスト”がネット上で話題を集めた。  都知事の命令で新設された救命救急チーム「TOKYO MER」の活躍を描く同作。前回の第9話で、チーフドクター・喜多見幸太(鈴木)の逮捕歴が報じられて世間に広まったことで、MERは出動を禁止されてしまう。しかし、江...

平野紫耀&橋本環奈『かぐや様』公開3週目で4位、『孤狼の血 LEVEL2』鈴木亮平は「圧巻の演技」と絶賛の声! 映画動員ランク

全国の映画館動員ランキング(興行通信社調べ、8月28日~9月3日)が発表され、公開5週目でアニメ映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』がついに首位を獲得した。  同作は、堀越耕平氏の人気漫画『僕のヒーローアカデミア』(集英社)を原作とした劇場版アニメの第3弾。9月6日の時点で動員は累計198万人、興行収入26億円を突破し、シリーズ最高の成績を記録した。8月6日の公開時から来場者に描き下ろしの特典小冊子「Vol. World Heroes」を配るなど、ファ...

中川翔子&朝倉海が「完全にカップル」!? 渡辺直美が「使わないカメラ」を5台も買った理由【YouTube急上昇ランキング】

 24時間365日更新されるYouTubeの中でも、特に注目を集めるのが「急上昇」動画。ランキングを見てみると、芸能人や有名人が出演しているのに、意外と世間で話題になっていない“名作(迷作!?)”もチラホラあります。「見逃した!」なんてことのないように、急上昇No.1とおすすめポイントを毎週振り返っていきましょう! 8月30~9月3日 YouTube急上昇ランキング 曜日別No.1 月:渡辺直美「【大尊敬】最強クリエイター瀬戸弘司さまに編集について教えてもらったら激ヤバ動画仕上がった?【ぷーん…」 ...

イケメン声優・入野自由、結婚女性は「手堅い相手」? 「悪評は聞かない」素顔を業界関係者が暴露!

 9月3日、ジブリ映画『千と千尋の神隠し』(2001年)のハク役や、人気アニメ『おそ松さん』シリーズ(テレビ東京系)の松野トド松役などで知られる声優・入野自由が、結婚を発表した。  入野は所属事務所の公式サイト上で、「大変な状況の中、私事で大変恐縮ではございますが、このたび、結婚しましたことをご報告いたします」とコメントを発表。「これからも変わらず好奇心と向上心を原動力に、俳優として声優として、そしてアーティストとして、ひたすらに高みを目指していきたいと思います。今後共どうぞよろしくお願い申し上げま...

声優・鈴木達央、大手アニメ制作会社・アニプレックス“出禁説”浮上! 「声優として致命的なペナルティ」との声が上がるワケ

 7月に女性ファンと不倫関係にあることを報じられた声優・鈴木達央。業界関係者によると、活動再開を前に、「“声優として致命的なペナルティ”を科せられた」と言われているという。  鈴木の不倫は、7月30日にニュースサイト「文春オンライン」で明るみになり、報道直後の8月4日、鈴木は「体調不良」を理由に活動を休止。妻で歌手のLiSAも「心身疲労」により一部の活動を休止していたが、28日に行われた全国アリーナツアー『LiVE is Smile Always~LADYBUG~』の北海道公演で復帰を果たした。 「...

菅田将暉の母、“マルチ商法”への関与疑惑浮上!? 木村拓哉母と「息子の名前を売りにした」トークショー参加の過去も

 これまで何度も各メディアで「息子の七光り」などと報じられてきた菅田将暉の母親・菅生好身氏が、またしても9月9日発売の「週刊新潮」(新潮社)に取り上げられている。ここ数年、「菅田将暉の母」として講演会やトークショーを行っているという菅生氏だが、今回はマルチ商法への関与疑惑が浮上。大手メディアで取り上げられるのは久々だが、以前から問題視されていた言動にいまだ変化はみられないようだ。  同誌によると、菅生氏には先頃、マルチ商法について十分な説明をせず勧誘行為を行い、さらに虚偽の事実を告げて客に商品を販売...

人気YouTuber・ヒカキン、「無謀すぎる」企画を発表!? 登録者数1,000万人まで“生配信”宣言するも「何日かかる?」とファン疑問

 YouTubeのチャンネル登録者数1,000万人目前で、日本トップクラスの人気を誇るYouTuber・ヒカキン。先日、ある企画を発表したものの、ネット上では「無謀すぎる」と不安視する声が多数寄せられた。     ヒカキンの公式チャンネル「HikakinTV」は、9月8日現在で登録者数993万人。1,000万人を突破したら“1,000万円かけて大型企画を行う”と宣言していたが、8月24日に投稿した「チャンネル登録者数1000万人いっても祝うことはやめました。」という動画の中で、その1,000万円は「...